CQ:Comtec Quest ReNewals !!


Google
WWW を検索 サイト内を検索

  遠心圧縮機の軸馬力計算


エネルギー収支や機器データシートに必要な遠心圧縮機の軸馬力の計算をまとめました。

遠心圧縮機の軸馬力と揚程の計算ウィンドウを用意いたしました。下記の計算表で計算して見て下さい。使い方は簡単で、必要なパラメータを入力した後に”calculation”ボタンを押すだけです。
Tabキーを使えば順番に入力枠に移動します

回転機の軸馬力

遠心圧縮機の軸馬力と揚程

遠心圧縮機の軸馬力ならびに揚程の計算式を紹介します。
吸込流量 m3/hr

Qs=Z*Q*(0.1013/Ps)*(273.15+Ts)/273.15

ここで、Zは圧縮係数、Qは流量(Nm3/hr)、Psは吸込圧力(MPa)、Tsは吸込温度(℃)

ポリトロープヘッド m

Hp=Z*848/MW*(273.15+Ts)*(Comp^b-1)/b

ここでMWは分子量、Compは圧縮比で吐出圧力をPdとすればPd/Ps、また ^ は冪乗を意味している。bは比熱比kの関数で、ポリトロープ効率をeffpとすれば次式で表されます。

b=(k-1)/(k*effp)

軸馬力 kW

BHP=G*Hp/(3600*102*effp*effm)

ただし、Gは質量流量(kg/h)で次式より計算し、effmは駆動機との伝達効率を意味します。

G=Q*MW/22.414

bhp & head calculation for centrifugal compressor

変数 項目 単位 数値
Z 圧縮係数 -
Q 流量 Nm3/h
Ps 吸込圧力 MPa(abs)
Ts 吸込温度
MW 分子量 -
Pd 吐出圧力 MPa(abs)
k 比熱比 -
effp ポリトロープ効率 %
計算結果
Qs 吸込流量 m3/h
Hp ポリトロープヘッド m
BHP 軸馬力 kW


使い方

Z(圧縮係数)、Q(流量)、Ps(吸込圧力)、Ts(吸込温度)、MW(分子量)、
Pd(吐出圧力)、k(比熱比)およびeffp(ポリトロープ効率)の数値欄に入力し、
"calculation"ボタンをクリックすればポリトロープヘッドと軸馬力の計算結果が表示されます。
一部の数値を変更してやり直す場合には、再入力後に
"calculation"ボタンをクリックして軸馬力を求めて下さい。

注意事項

(1)圧縮係数、分子量および比熱比は使用するガス組成から決めて下さい
(2)ポリトロープ効率数値欄の80%はダミーです。適当な数値を入力して下さい。
(3)計算結果のポリトロープヘッドと軸馬力は遠心1段のケースですので、
  圧縮比が2以上になりますと多段の必要性があります。

参考データ:比熱比

1原子ガス(He/Ar): 1.66
2原子ガス(H2/N2/O2 etc): 1.40
3原子ガス(CO2 etc): 1.33